FC2ブログ
夏休みの子供
タガメ、オオオコイムシ、マツモムシ、ゲンゴロウ、カブトムシ、オオクワガタ、トノサマバッタ、スズムシ、イモリ、アマガエル、ヤモリ、アオダイショウ、メダカ、ホトケドジョウ、カナヘビ、ナナフシ、カマドコオロギ、カミキリムシ、アリジゴク、アオスジアゲハ。。

これらは昨夜私とディナーを伴にした方々です。
右の席には源五郎さん、左には青大将さんに見つめられて焼きそばをほおばる。
あんまり見ないで。あげないよー。

段ボールだけで作った空間と昆虫や山里の風景。案山子の絵をかいたり、切ったり貼ったり。。
仕事とはいっても、夏休みの工作を思い出させる楽しい作業です。

なかでも私が一番好きなのはアリジゴク。なんとまあ残酷な名前を持つ方々ですが、水槽のなかで見えるのは砂だけ。体は砂の中。ご本人は全く見えずに、彼らが作ったすり鉢地獄だけがその存在を表しているという展示。。
そういや家の庭でずーっと見てたなあ子供のころ。

役得で、誰もいない夜の巨大マグロ水槽をひとりじめ。
あのメタリックボディの高速水泳は圧倒されます。できることならマグロと一晩過ごしたかった。


お子さんのアイレベルで作られた展示環境と、ちょっとしたしかけも楽しめるようになっています。
本日より8/29まで、葛西臨海水族園「昆虫水族館」へ行ってみてください。








08/07 11:18 | 日記 | CM:0 | TB:0
テルミン大学5周年
生まれて初めてテルミンの生演奏を聴いたのは、三年前の春。
竹内正実氏とマトリョミンアンサンブル・マーブルのステージでした。

そのときはまだテルミンもマトリョミンも触った事がなかった。
何か月かたって佐藤沙恵先生に出会いテルミン大学にも通い、その年末にマーブルにも関わるようになっていくとは全く想像しませんでした。なんとか3年くらい続けたら佐藤先生のように弾けるようになるだろうか?とずっと身近な目標としてきたわけです。教授が創立したテルミン大学が今年5周年を迎え、企画特別講座を開きます。

竹内先生とマーブルのまとまった演奏を東京で聴けるチャンスは、あまりないので本当に楽しみなこの企画。
私としてはこれまでの短くも潤いに満ちたテルミン人生(!)にも想いを馳せつつ、いろいろな形で関われることを嬉しく思っている次第。

2010年9月4日~5日
会場:テルミン大学(アトリエヘリコプター内)
東京都品川区東五反田2-21-17
JR・池上線・浅草線五反田駅またはJR大崎駅より徒歩10分
※開場には駐車場がございません。ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい。

開演時間:
9月4日 14:00 
     19:00
  5日 14:00(全3ステージ)

※受付開始は開演の30分前、開場は20分前。上演時間は約2時間です。

チケット:全席自由 
一般:3500円 中学生以下:2000円
    
★ご予約(8/5(木)より受付開始)
お名前、ご希望の日時、枚数、ご連絡先を明記の上、以下のアドレスにお送り下さい。
yoyaku@theremin-unv.com

お問い合わせ
info@theremin-unv.com
090-1035-4342

(詳しくはテルミン大学教授日報へ)






08/03 10:21 | 日記 | CM:0 | TB:0
そして解散
がーるず

隅田川の花火大会にも行かず、7/31のストロボカフェにきていただいた皆様ありがとうございました。

Thereano-girls versionはこの日で特別な夜を終え、ひとまず解散いたしました。
いつもお馴染みの曲もずいぶん違って聴こえたようですね。
そして、影のてるあの・映像担当のPECOさん、この日はVJでなくDVDに仕立ててくれたのですが、スタッフさんいわく「ばっちりはまっていた」模様。いつも自分では見れないので次回はビデオ撮ってみよう。

以下がセットリストなど。

Rain(羊毛とおはな)⇦NEW!
猫がくる⇦お客さんに「島さんの曲ですね!」と言われて嬉しくなった。
ペンギンとマトリョミン⇦この曲の解説はどうしても長くなる。
My Favorite Things ⇦「お気に入り」という割にminorの曲だよね。と気づいてから双方更に攻める感じの弾き方になった。
Taboo⇦飛び入り登場!中盤ピアノとギロ&シェイカーが乱れ打ち。
Quiet Village⇦ハワイアン「ボレロ」だと思う。
月明かりとマンボウ⇦超高速な泳ぎをみせたマンボウ。実は、心臓バクバクでした。。。
パリの空の下セーヌは流れる⇦激しく歌い上げる系。
てるみんとピアノ⇦どんなアレンジでも曲の良さが出る、素晴らしい曲だと知る。

ガールズ版のテルアノでしたが、思った通りパワフル系でしたね。
こんなハプニング起因じゃなくて、また違った形でご一緒できる日があると楽しいね。
たった2週間で9曲仕上げてくれたのぞみさま。感謝でございます。
(いつかリハーサル会場にたどり着きたい私。)


「あの」くんはぼちぼち現場復帰いたします。鎖骨くっついて良かったね!


















08/02 20:39 | thereano | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 nico62 All Rights Reserved