スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ミカドちゃん解散
「ミン活」の週末を繰り返していたら、すっかりもう6月もなかば。梅雨に入ったようです。

ミカドちゃんは解散しました。

一日だけの、2曲だけのアンサンブル。

爽やかな風のはいりこむ大正ロマンなロビーでの演奏は自然と笑みのこぼれるステージとなりました。
「スミレの花さくころ」なんて楽屋にしていた和室(志賀直哉の別荘を建てた棟梁の設計)から聴いてたとき、教授の演奏中にもかっこうの声がかさなって、自分がサロンに招かれた鎌倉の住人の様なリラックス感でした。
あまりに気持ちがよくって、「ミカドちゃんが通る」の演奏中にも関わらず、ちょうど5時のチャイムが町中にながれたときふっっと。聞き入ってしまったのでした。

そして、どこかに飛んでゆきましたとさ。
(間奏後、チャイムのキーで弾いちゃったんだもの。あわてて戻る。)
mikado1_convert_20100614204141.jpg





06/14 20:42 | イベントいろいろ | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://tha62.blog37.fc2.com/tb.php/151-8fe6d161
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 nico62 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。