ピナ・バウシュ
?
とか、ファーサイスとかを思い出していました。

ピアノ椅子が14脚。
それだけでなんだか物語的なシーンです。

禁欲的であり、でも揺らぎを内包した情動の表現であったり。
空に向かう祈りの声や、怪しげな戯れ。。。

ほらまるで体と音楽とが『共鳴』するコンテンポラリーダンスのようでしょ。

ここで暑い夏の2日間、録音とPVの収録が行われました。
音源配信に先駆けCD-Rが発売されます。


08/25 23:45 | MABLE | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://tha62.blog37.fc2.com/tb.php/177-3c8f2234
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 nico62 All Rights Reserved