HKD2
日付は前後しますが、8月8日。
函館のロシアンカフェ・モーリエ。

津軽海峡を望む外人墓地の中腹にあるカフェです。キャッチフレーズは「精霊に守られた喫茶店」。
墓地の中を通って行くのです。

函館に行くたびに立ち寄っていましたが、今回はマトリョミンを連れてミニミニライブをすることに。
全面海の見えるテラスで潮風を浴びながら8曲演奏しました。この静けさが音に集中させてくれました。『ペンギンとマトリョミン』の途中でカモメが鳴いたりして。。

80歳をすぎたマダムが「メイドノミヤゲ、メイドノミヤゲ」と言って、マトリョミンをなでなでしてくれて
その姿がとっても可愛かった。。

ライブ後お店の常連さんの白髪のアコーディオン奏者や、声楽家、ピアニスト(店員さん)などといっしょにシャンソンの曲などを演奏して遊びました。

ここは精霊と音楽に守られたカフェでした。
08/12 07:15 | 日記 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://tha62.blog37.fc2.com/tb.php/36-117d6a0e
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 nico62 All Rights Reserved