空気の港@羽田空港
飛び立つ用もないけど、羽田空港へ。
空港へ遊びに行くなんて、飛行機マニアなわけではありません。

「テクノロジー×空気で感じる新しい世界」と副題のついた、パブリックアートを観に。。

デジタルパブリックアートプロジェクトの活動ということで、『アート』なインスタレーションというよりも
技術を楽しめるカタチに提示したという感じかなあ。空港をその場所として選んだところは、よし。

おそらく目玉の展示として「空気の人」があるのですが、「大きな空気の人」は電動ポンプで常に内側と外側の空気が循環し、毎朝、空港が稼働すると同時に昨日の空気が一日かけて今日の空気に入れ替わる。その日の空気を内包した人間の形のバルーンが、ぷかぷか浮いています。
そうとう大きいです。座ったポーズがどうなのかと最初思ったけど、あえて飛んでるポーズじゃなくてこの方が重力のありかたを思わせて、良いのかな?空気椅子ってのもあるしね。

東京はオリンピックを誘致する代わりに、インスタレーションで都市をいっぱいにするとかしてほしいな。200910181335000_convert_20091020190500.jpg200910181404000_convert_20091020190524.jpg

10/20 19:06 | 日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://tha62.blog37.fc2.com/tb.php/63-e3af4313
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 nico62 All Rights Reserved